アップデート・お知らせ

VALUのアップデートの履歴やお知らせを掲載します。


2017.9.4
BCH 出金受付開始のお知らせ

VALUでは、2017年8月1日に発生したビットコインのブロックチェーン分岐(Bitcoin Cashによる分岐)に際して、分岐前にお客様のVALUアカウントで保有されていたビットコイン現物の数量と同量のBitcoin Cash(以下BCH)をお客様の口座に付与しています。

大変長らくお待たせいたしましたが、本日よりBCHの出金が可能になります。

8月1日時点で、VALU内でビットコインを保有されていたお客様は、以下の手順でBCHの出金をお願い致します。

  1. BCH出金画面へアクセスする
  2. BCH出金額と出金先アドレスを指定する
    ※ 出金額の欄には、手数料(0.0005 BCH)を差し引いた全てのお客様のBCH残高が初期状態で入力されています。そのまま全額出金されることをおすすめします。
  3. 出金額・出金先アドレスを確認して、完了する
    ※ BCHネットワークの都合上、反映まで数時間〜数日時間がかかる可能性があります。

なお、出金受付期限は、11月15日までを予定しています。それ以降は、出金ができなくなる可能性がありますので、予めご了承の上、早めの出金をお願い致します。


2017.9.4
取引・利用規約についてのアップデートのお知らせ

1. 取引に関する新ルールについて

価格操縦行為のさらなる規制と利用者保護のため、本日9月4日(月)より売買取引に関する以下のルールを追加いたしました。

売り注文について
1日に売却できるVAは、対象VALUの総発行VA数の10%以下
例: 総発行VA数が1,000VAの場合、1日に100VAまで売却可能
※ 自身が発行しているVALU・他の方のVALUいずれも対象です。

買い注文について
1回に購入できるVAは、最大10VAまで

その他取引についてのルールについては、以下をご参照ください。

  • 回数制限 :売買注文は、1営業日あたり合計10回まで
  • 1人のVALUに対する売買注文は、1日1回まで。ただし発行者による自己VALU売り出しを除く
  • VALU発行直後の初回の売り出しは、5VAまで
  • 値幅制限: 前日終値の 75-150%
  • 出金制限: 1営業日あたり最大2BTC
  • 自分で出した買い注文/売り注文は、自分で売り/買いが不可

2. 利用規約について

1.の取引ルールの変更に加え、利用規約に関し、以下のような改定を行いました。

  • MY VALU発行にあたっての審査基準の例示追記(第9条第5項)
  • 会員資格に関するルールの整理(相続が生じた場合等)(第4条第5項から第7項、第6条第5項)
  • 禁止事項および規約違反が生じた場合に当社がとりうる措置の明確化(第8条)
  • その他、ユーザーにわかりやすい文言への修正(全体)

など

詳細については、 利用規約をご確認ください。

VALUでは、今後も利用者保護を最優先に、取引に関するルールや利用規約の整備を進めて参ります。


2017.8.29

取引・利用規約についてのアップデートのお知らせ(予告)

1. 取引について
現在、VALUでは、取引に関しては以下の制限がかけられています。
  • 回数制限 :売買注文は、1営業日あたり合計10回まで 
  • 1人のVALUに対する売買注文は、1日1回まで。ただし発行者による自己VA売り出しを除く
  • VALU発行直後の初回の売り出しは、5VAまで 
  • 値幅制限: 前日終値の 75-150% 
  • 出金制限: 1営業日あたり最大2BTC 
  • 自分で出した買い注文/売り注文は、自分で売り/買いが不可
以上に加え、価格操縦行為のさらなる規制と利用者保護のため、来週の9月4日(月)より売買取引に関する以下の制限および仕様を追加いたします。
売り注文について
1日に売却できるVAは、対象VALUの総発行VA数の10%未満
例: 総発行VA数が1,000VAの場合、1日に100VAまで売却可能
※ 自身が発行しているVALU・他の方のVALUいずれも対象です。
買い注文について
1回に購入できるVAは、最大10VAまで
2. 利用規約について
1.の取引ルールの変更にともなって、関連するルールや罰則についてユーザーにとってより分かりやすい規約となるよう、同日に利用規約の一部改定を行います。
また、VALUと株式は異なることを規約等でもより明確するための文言の修正を行います。


VALUでは、今後も利用者保護を最優先事項として、取引に関するルールや利用規約の整備を進めて参ります。


2017.8.23
ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)および井川氏に関する対応等についての続報

1. ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)および井川氏に対する通知書の送付について
本日、弊社顧問弁護士より、VAZ社および井川氏に対し、VAの 大量販売など一連の行為による損害または損失が発生した本サービ スユーザーへの損害賠償または損失補填、VALU保有者からのV Aの買取り、ならびに損害を被ったユーザーに対する今後の具体的 な対応の内容およびスケジュールの公表等を勧告する通知書を内容 証明郵便により送付いたしました。
2. 利用者保護のための新ルールの策定・改定について
すでに報道されているとおり、利用者保護を強化する利用規約の改 定を含む新ルールについては、来週中を目処に発表する予定です。
引き続き、運営一同、利用者保護を最優先に検討・対応してまいり ますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。 

2017.8.17

ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)及び井川氏に関する対応について


ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)及び井川氏について、下記対応をさせていただくことを決定いたしましたので、ご報告させていただきます。

(1)ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)のVAについて

上記3名より「VAを自身で買い戻したい」との意向に対し、ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)のVAについて利用者保護の観点から特別措置として、該当VAへの現在の売買注文をすべてキャンセルとさせていただきます。

(2)一連の取引で発生した手数料の扱いについて 

一連の取引で発生した手数料収入については、VALUがミッションとしている「人の価値を発掘し、高める。」と類同の意向を掲げる組織へ寄付させていただきます。

寄付先及び最終寄付額については、確定後、あらためてご報告します。

(3)今後の対応について

利用者保護を最優先に考え、取引に関するルールづくりを進めております。新たなルールについては、決定次第発表いたします。

運営一同、引き続き初心を忘れず精進してまいりますので、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

該当4名のVALUは以下をご参照ください。

ヒカル氏: https://valu.is/hikarukinkuro
ラファエル氏: https://valu.is/raphael
いっくん氏(禁断ボーイズ): https://valu.is/ikkunkb
井川氏: https://valu.is/ikawa

2017.8.8

SNS連携についての仕様変更のお知らせ(予告)


現状、MY VALU 申請時に連携した SNS アカウントは、Facebookアカウント以外あとから変更可能となっております。当初、この仕様は、「MY VALU発行時に使うアカウントとは別のアカウントと連携し、タイムラインへの投稿連携をしやすくする」という目的で実装しておりました。

しかしながら、一部のMY VALU発行者様において、MY VALU審査通過後に、個人のアカウントではない法人・団体のアカウントと思われるアカウントへ変更し、VALUERに対して不利益が生じている事案が発生しております。

VALU は「企業や団体ではなく、あくまで個人が継続的に支援者を募れる場所」を理念としているため、上記の対策として、誠に勝手ながら 8月15日 の 9:00 より以下の仕様に変更させていただきます。

  • MY VALU申請時にTwitter・Instagramのアカウントを連携した方は、後から連携解除することは不可。
  • MY VALU申請時にTwitter・Instagramのアカウントを連携しなかった方は、通過後にそれらのアカウントと連携することは不可。

つきましては、MY VALU発行者の皆様は、

「MY VALUの管理>基本情報」から、8月15日 の 9:00 までに以下の対応をお願い致します。

  • MY VALUで個人ではないアカウント(企業・団体・サービスなど)を連携している方は、連携の解除をお願い致します。
  • MY VALUの名前で、企業・団体・サービスなどと見紛う名前を設定されている方は、個人の名前に変更をお願い致します。

※ 8月15日以降、上記が変更されていないアカウントは、MY VALU画面上への違反表示、MY VALUの廃止などをさせていただく可能性がありますので、ご注意ください。


なお、「タイムラインに表示する」をON/OFFする設定については、引き続きご利用いただけます。

ご利用の皆様には、大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いします。


2017.7.28

ビットコインのブロックチェーン分岐リスクに向けた対応と一部機能の24時間対応のお知らせ


① VALUの売買取引および入出金のお取り扱い停止について
VALUでは、2017年8月1日に起こる可能性のあるビットコインのブロックチェーン分岐(Bitcoin Cashによる分岐)に関して、ユーザー皆様の資産保護を最優先事項として、7月20日に予告した内容について更新いたしました。 
分岐が発生する場合
  • 8月1日の営業開始後から 8月7日※を目処に、売買取引および入出金を一時的に停止いたします。
    ※ Bitcoin Cashによる分岐(以下BCC分岐)の状況によっては、前後する可能性がございます。
  • BCC分岐が恒久的であると当社が判断した場合、お客様はビットコイン、及びBitcoin Cash両方の資産を持つことになります。当社は、分岐前にお客様の VALU アカウントで保有されていたビットコイン現物の数量と同量のBitcoin Cashをお客様に付与します。
  • BCC分岐の状況をみて(日程は未定)Bitcoin Cashの出金への対応を予定しています。
分岐が発生しない場合
恒久的な分岐が発生しないと当社が判断した場合は、上記の一時停止は実施いたしません。

なお、当社は、上記対応内容の瑕疵・変更により、お客様ならびに第三者が損害を被った場合でも一切の補償はいたしかねますので、予めご了承ください。

② 売買取引および入出金以外の機能の24時間対応について
上記①の対応に関わらず、8月1日の営業開始時間より、売買取引および入出金以外の機能を24時間ご利用頂けるようになります。 
なお、売買取引および入出金については、上記①のBCC分岐問題が収束し営業再開した後、これまで通り 9:00〜21:00 の時間帯で可能になります。

2017.7.24
アップデートのお知らせ

① 「保有中のVAを非表示にする」機能の廃止
本日のアップデートにより、保有中のVAを非表示にする設定が無効となり、どのVALUを保有しているかを他のユーザーが閲覧可能な状態になりました。
自分のウォッチリストに登録している人が、どんなVALUを保有しているかぜひ確認してみてください。
また、これまで非公開設定によりVALUERとのコミュニケーションが難しかった発行主は、再度 MY VALU トップの「VALUER」をご覧の上、公開になったVALUERの情報を確認することができます。
② 特定のVALU取引注文を1日1回に制限
これまでVALU取引制限「1日の取引回数10回まで」に加え、本日から「1つのVALUに対して、1日に取引可能な数は、売買取引のいずれかにかかわらず1回」とさせて頂きます。

2017.7.20
アップデートのお知らせ

不適切な優待をレポートする機能を追加しました。

2017.7.20
ビットコインのブロックチェーン分岐リスクに向けた対応のお知らせ

VALUでは、2017年8月1日に起こる可能性のあるビットコインのブロックチェーン分岐に関して、ユーザー皆様の資産保護を最優先事項として、以下の対応を予定しております。
分岐が発生する場合の対応について
・2017年8月1日の営業時間開始後から、ビットコインの入金・出金およびVAの売買取引を停止します。送金アドレスを保管されているお客様も、この期間は外部サービスからの送金を行わないよう、お願い致します。
・タイムラインや検索など上記以外の機能については、通常通りご利用頂けます。
・再開日時は未定でございますが、数日間後の見込みです。
※ 当該分岐問題が、2017年8月1日以前に起こる可能性があると弊社が判断する場合、2017年8月1日以前に上記機能を停止する場合があります。

分岐が発生しない場合の対応について
・2017年8月1日午前0:00においてビットコインの分岐が行われないと弊社が判断する場合は上記の機能停止は実施されません。
当該分岐問題が収束するまでの間、大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

2017.7.16
次回アップデートのお知らせ

この度、7/24(月)より、以下の仕様変更をさせて頂くことになりましたので、予告させて頂きます。
① 「保有中のVAを非表示にする」機能の廃止
現状の仕様:
設定画面にて、「保有中のVAを非表示にする」にチェックを入れている場合、保有しているVALU内で自身のアカウントを非公開にすることが可能。
廃止の理由:
  ・ 自身のVALUERが誰なのかわからないという状況を解消するため。
  ・「優待を実行する際に連絡が取れず困る」という声が多数寄せられたため。
仕様変更後の影響:
VA保有者であることを公開したくないVALUがある場合は、7/21(金)営業時間終了までに、該当のVAの売却処理を完了し、保有VAを0にする必要があります。
② 特定のVALU取引注文を1日1回に制限
現状の仕様:
1日の取引制限回数は10回まで。
制限追加の理由:
投機目的の行為を防止するため。
仕様変更後の影響:
現在のVALU取引制限「1日の取引回数10回まで」に加え、「特定の取引注文を1日1回に制限」させて頂きます。
※ 売買取引のいずれかにかかわらず、1日1回となります。
例) AさんがBさんのVALUに出せる買い/売り注文は、1日1回までです。

2017.7.4
二段階認証機能の追加のお知らせ

本日から、よりみなさまの個人情報が安全にやりとりされるよう、BTC出金時、およびVA売買時の二段階認証を実装させていただきました。
詳細は、 こちらを御覧ください。


2017.6.30
利用規約改定のお知らせ

この度、 「利用規約」の内容を一部を変更いたしましたのでお知らせいたします。 ご利用中のお客様におかれましては下記変更点についてご認識いただきたく、何卒よろしくお願いします。
【変更内容】
第6条(会員の退会及びVAの失効)
・MY VALU未発行の会員・発行済みの会員の退会について、追加いたしました。
・保有しているVAの発行者が退会を希望する場合について、追加いたしました。
第8条(禁止事項)
・禁止事項に該当する行為を発見した場合の対応について、追加いたしました。
第9条(MY VALUの発行)・MY VALUを廃止したことのある会員の再発行について、追加いたしました。
第10条(VALUの購入及び売却)
・VALUの売買取引における課税の考え方について、追加いたしました。
第11条(優待特典)
・利用規約に違反する優待特典を作成した場合の対応について、追加いたしました。
・違反となる優待特典の対象を一部追加いたしました。
第12条(免責)
・VALUの売買取引における課税の考え方について、追加いたしました。
また、同様に 「ご利用にあたって」にも一部抜粋を追加しておりますので、あわせてご確認ください。

2017.6.15
アップデートのお知らせ

「ご利用にあたって」のページを追加いたしました。
VALUの取引およびMY VALUの発行に関しての注意事項を掲載しております。ぜひVALUの参加にあたって、ご一読ください。


2017.6.8
アップデートのお知らせ

 ①1日の取引回数の制限
本日から、暫定的に「24時間以内のVALUの売買取引を 3 回まで」とさせて頂きます。
※ 初回のMY VALUの売り出しも含む
②営業時間の短縮
本日以降、サービスの利用可能時間を短縮し、「平日の午前9時〜午後6時まで」とさせて頂きます。

2017.6.7 
アップデートのお知らせ

① 初回売り出しVA数の制限 MY VALUの発行審査が完了後、最初に売り出せるVA数を「5VAまで」と制限させていただきます。

② ランキングの変更 ランキングを変更し、さらに様々なVALUERを見つけていただきやすくするために、「ピックアップ」枠を拡大し、「新着」枠を追加しました。

③ 取引状況一覧の並び順の変更 取引状況一覧が、これまでは注文順に並んでおりましたが、[取引価格順]で並ぶ設定に変更いたしました。

まだ何かお困りですか? お問い合わせください お問い合わせください